Blog

ジェルネイルを自分で剥がしたらどうなるの?

2017年8月15日

こんにちは!
深爪矯正専門サロンmanibloom のスタッフyumiです。
 
 今日は、ジェルネイルを自分で無理やり剥がしてしまったらどうなるの?というお話です。
 
 ジェルネイルやアクリルスカルプチュアは、自爪への定着を良くするためにお爪の表面に少しだけ傷をつけて、接着面積を増やして定着させています。
 
 なので、自分で無理やり剥がしてしまうと…
 
 
 
 こんな感じに、お爪の層は剥がれ、亀裂が入り痛々しい状態に…
一度分裂してしまったお爪の層はもう二度とくっつくことはありません。
 
 なので、このままにしておくと…
割れてしまったり
●ピンクの部分が裂けて出血してしまったり
●お爪が紙のようにペラペラになったり
●お湯やお水まで染みるようになったり
●触っただけでも痛く感じたり…
 
 こんなことになったら嫌ですよね・・・
 
  
もし、ジェルネイルを外されたい場合にはきちんとサロンでオフされる事をオススメいたします!!
 
 いつも目に入る大切な指先だから…
きちんとケアをして、健康的に保ちましょう。